サフラン

更新日:2020年11月26日

以前から気になっていた美しい花。毎年この時期実家に咲きます。

サフランライスでお馴染みの”サフラン”です。

散歩中にも群生が!異国情緒に驚きます。

寒さに強く、球根から育てるこの花は、最近日本でも人気があるようです。アヤメ科クロッカスの仲間。

真ん中の赤い3本に見える雌しべは、1gおよそ¥1.000で売られている高級スパイスです。赤い部分のみを手作業で摘み取る為、収穫に大変な労力がかかるのです。100個以上の花からやっと1gの雌しべが取れます。


婦人科系に良いと言われるこのスパイスの歴史は古く、古代エジプトの時代から利用されていました。血の道・神経バランスを整えることが得意ですが、妊婦さんは摂取不可です。

アーユルヴェーダでも、お顔のお手入れに利用する最高級オイル、クンクマディや、アンチエイジング化粧品に利用されています。それは、とても甘く幸福感を得られる香りです。女性として生きる喜びを思い起こすような、素晴らしいオイルです。