アーマラキ(アムラ)

更新日:2021年5月6日

インドが誇るスーパーフード「アーマラキー」アムラとも言います。別名:インディアングーズベリー。

アーユルヴェーダで最も代表的なハーブレシピ「トリファラー」の1つです。


塩味以外の全ての味覚、甘・酸・辛・苦・渋を持つバランスフードは、生食だと強烈な味。

砂糖漬けやシロップに浸しお菓子のように加工されたり、ヘアケア製品や石鹸となり、広く愛用されています。

アーマラキ

ポリフェノール(赤ワインの30倍)と、ビタミンC(レモンの10倍しかも熱で壊れにくい)が最大の特徴です。

抗酸化作用が高く、アンチエイジングに欠かせません。体の内側からも、外側からもケアできます。私は、ドライフルーツのように砂糖漬けのお菓子を食べると、便通が良くなるような気がします。パウダーをヘナに混ぜる方もいます。

生だと、こんな感じです。日本でも奇跡的に見つけることがあります。


数年前に日本で買ったアムラは、既にグリーンから変色し「食べるよりも髪につけたりして使って」と彫りの深いイケメン店員さんが言っていました。昨年も同じ頃買いに行きましたが「コロナでSTOP!!」と言われました。


今インドでは、新型コロナウィルスの感染者が爆発的に増えています。カオスが魅力のインド。それ故に状況が悪化してしまう見方も否めません。大好きなインドが悲しみの中にいることが切ないです。少しでも状況が良くなるように、いつも祈っています。