Henna ヘナ

更新日:2021年7月19日

私は、月2~3回ヘナをします。

ヘナとは、植物の名前で葉をパウダーにした状態で流通しています。ぬるま湯などでペーストを作り使用します。

白い花の香りはとても良いそうです。


インドではヘナを使って、花嫁の幸福を願う「メヘンディ」というボディペイントを行う風習があり、古くから親しまれています。

ヘナ

インドのラジャスタンで収穫されるヘナは上質です。

葉に含まれるローソニアという成分が、たんぱく質と反応して、髪や皮膚がオレンジ色に染まります。葉のみに含まれる為、茎など不純物が混ざると良く染まりません。

私はケミカルな白髪染めは避けたいので、ヘナの染色力で目立ちづらくしています。


地肌にパックすることで、皮脂やベタつきを取り去り、さらに髪の毛はケラチンを引き締めるので、艶やかで丈夫な髪を保てます。初回は逆にバサっとしてしまう方もいます。それがケミカルなコーティングをしない素の状態なのです。


頭皮は「清潔で呼吸しやすく・毛細血管が元気な状態・程よい皮脂の量」が理想です。


ヘナは、冷やす性質を持つ為、頭皮に塗ると余分な熱がスーっととれて、その夜、睡眠の質がいつもと違うと感じます。

不思議な夢を見ることもあります。いい夢ばかりではないですが、突然懐かしい人が出てきたり、普段と違う雰囲気の夢を見たりします。施術後の感覚は、興味深く面白いです。


optionメニューのヘナ、気温が暑くなる季節や、頭に熱を持ちやすい方に大変おすすめです。是非お試しください。