タグ

買い物に行き、会計しようとレジに進むと、セルフレジを案内されました。

コンビニでは利用しますが、自分で商品のバーコードを、1つ1つ読み取らせるタイプが主流だと思います。


ところが、この店ではカゴごとレジ横のスペースに置いた瞬間、画面に商品名や点数や合計金額が出てきます。早い!なんで!何点もグチャグチャに入れているのに。何も知らずに初めて経験すると、そのスピードに驚くと思います。

普通の商品タグに見えるけど、光にかざすと紙の中に埋め込まれています。

これはRFIDタグ、この店の全商品に入っています。


会計を済ませたことも受信記録できるそうです。流通在庫管理に人手や時間をかけません。レジ待ちの時間も短縮できます。

紙のタグより費用はかかりますが、導入するメリットの方が大きいのでしょう。


技術の進化がすごいです。