ニゲラ

道端に咲く「ニゲラ」くろたねそう。

アスファルトの隙間から強く育っています。


'Nigella sativa'ニゲラ・サティバと言う品種の黒い種は、アーユルヴェーダの薬草オイルにも使用されているんですよ。

「死以外のあらゆる病を治癒することができる」スーパーフードとして、古代からアーユルヴェーダ・ユナニ・シッダなどあらゆる伝統医学で重宝され、ツタンカーメンの墓からも見つかったそう。


この種はブラックシードやブラッククミンと呼ばれ、スパイスやブラックシードオイルとして流通しています。


紀元前に生きた異国の人達と同じ花の姿を、現代に住む私達が見ているなんて、ちょっとロマンを感じます。