燃えよ剣

新選組「土方歳三」が主人公の小説です。私の名前が土方なので、ご縁を感じます。


岡田准一さん(元V6)主演の映画が公開されています。

小説を読んでから見ようと思っていたら、なかなかのボリューム・・・ようやく観に行けました(笑)

近藤勇、沖田総司らと共に、日野から京都へ、最後は函館まで、戦いに生きた人生です。

国の在り方が大きく変化する時代、35歳までやりたいように生き、生涯を閉じました。

函館や会津でも供養してもらい、戒名が3つもあるそうです。


出身の東京都日野市では、毎年5月に「ひの新選組まつり」が行われパレードや、ゆかりの高幡不動尊や石田寺(せきでんじ)も賑やかです。土方歳三まんじゅうや、うどんなどの土産グッズもたくさんあります。


来週12月14日は忠臣蔵・赤穂浪士ファンにとって、討ち入りを果たした特別な日。

年のせいか、年末年始は時代劇が見たくなります(笑)