敬老の日

2020年の日本人の平均寿命は

「男性81.64歳 女性87.74歳」

男性が世界2位、女性は1位!共に過去最高更新!平和な証です。

平均寿命は、その年に生まれた赤ちゃんが生きるであろう命の時間を言います。


およそ70年前までは、日本人の平均寿命は50歳でした。

世界を見ると、現代でもアフガニスタンや、いくつかのアフリカの国では、50代と短いのです。


今、ご長寿な国で課題となっているのは、健康寿命との差です。

画像:厚生労働省ホームページより


平均的に、最後の約10年間は日常生活に制限がある状態で過ごしています。

自分の思うように、やりたいことができません。


自分の力で好きな物を食べ、排泄し体を清め、意思を持ち、考え話し笑い、自分の足で歩き、1人でも大勢でも楽しむ。


健康が、QOL人生の質を高めます。

その意味は年齢を重ねる程、身に染みて感じます。


ある計算によると、現在44歳の女性(私)が90歳を迎える確率はおよそ50%、95歳を迎えるのは25%、100歳は5%、105歳が1%だそう。

私は、高齢者と言われている65歳を、95%の確率で迎えるらしい。


健康寿命を延ばしたいから、頭も体も錆びないように、油をさしてメンテナンスします。

アーユルヴェーダは予防が得意です。