良かれと思って

サロンに来て、間もなく1年になる胡蝶蘭。順調に2度目の花も咲き、元気に育っていたのに。

葉が変になってしまった。。


ミズゴケが湿りすぎて良くないかな?乾かしてあげようと、晴れた日にベランダへ出したのです。アッという間に葉焼け、キャー。胡蝶蘭は直射日光に当ててはいけません。分かっていたのに油断しました。ごめん。


元気にしてあげたくてやったことなのに、逆効果です。

傷つけてしまいました。


アーユルヴェーダには「智慧の過ち」と言う考えがあります。

・忍耐力がない為、悪いと知っていてもやってしまうこと。

・誤ったことを、正しいと思い込むこと。

・間違えを憶えていない為、同じ過ちを繰り返すこと。


これらは日常生活を乱し、心身の病気の元となります。


痛んだ葉は、じきに枯れるでしょう。上から出ている小さな葉が元気に育つまで、残った葉で栄養を作り続けます。過酷ですが持ちこたえられるかしら。見守ります。