白きくらげ

ここ数日、乾燥していますね。

肌がピリピリするほどです。


洗濯物が良く乾くので、そろそろ秋の大掃除をしようと思います。年末は何かとせわしないので、私は11月に済ませます。

クリスマスの音楽も聞こえ始め、ちょっと待って慌てないで!と言いたいです(笑)

この時期、体の外側からオイルやクリームで保湿することも大切ですが、食べ物で内側から保湿することもできます。


私が好きなのは「白きくらげ」

水では補えない渇きを潤します。

肌・肺・腸まで深く潤うので、皮膚や粘膜の乾燥、咳・便秘・免疫力活性まで、大活躍してくれる食材です。


別名「植物性コラーゲン」といわれるほど保湿効果が高く、抽出物は化粧品にも利用されています。お腹が膨れるので、ダイエットにもなりますよ。美容に良いことばかり。


乾物を戻し、火にかけるだけ。煮込み時間により、コリコリ~プルプルまで、食感が楽しいのです。夏は冷やして甘いデザートに、秋は温かいスープや鍋に入れると最高ですよ。クセがなくどんな食材にも合います。


食の養生は楽しく、美味しく、体が喜びます。