発芽にんにく

夏バテ防止といえば「にんにく」スタミナ料理の定番食材です。


こちらは根と芽が出た「発芽にんにく」丸ごと、いただけます。

発芽させることで、増える栄養と、匂いが残りにくいことが特徴です。


鉄分・カルシウム・亜鉛などのミネラル、ストレスを軽減させるGABA(ギャバ)、免疫活性、疲労回復、不眠の改善、アンチエイジング効果も、普通のにんにくと比較して数倍も豊富に含まれます。


丸ごと素揚げにしていただきました。にんにくを1度に何個も食べることは、普段ありませんので、匂いが心配でしたが、確かにほとんど気にならなかったです。


発芽抑制処理をされていないにんにくを使えば、家庭でも水耕栽培できます。


私は緑豆を水に浸しスプラウトにして、豆ごといただきます。


植物が「これから芽を出すぞ!」という時は、成長に必要な養分をたっぷり含んでいますので、親野菜よりも栄養価が高いです。また成長点ごと全て食べることも、植物が持つ栄養を無駄にせず、全て体に取り入れることに繋がると思います。


見かけたら、是非お試しください!