東京都庭園美術館

「東京都庭園美術館」へ行ってきました。

造園施工管理技士1級を持つ私「植物好き・建築好き・アート好き」です。


こちらは、朝香宮(あさかのみや)邸として建てられ、首相公邸や迎賓館を経て、現在美術館となっています。毎年この時期には建物内部が公開展示されるのです。


アールデコ様式が随所に見られ、ルネ・ラリックの照明や、ロイヤルコペンハーゲンの置物、当時の壁紙、兎のボンボニエールなど美しい展示品をたくさん見てきました。

数年前ミュージアムショップで購入した一筆箋のモチーフを、建物内部の装飾に発見!!

こちらの美術館はオリジナルグッズのセンスが良かったのですが、現在はほとんど売っておらずちょっと残念。


帰り道は長者丸を通り恵比寿駅までブラブラ。高級住宅街には大豪邸と高級車が並び、こちらも目の保養になります。建物好きな方は是非散歩にどうぞ。

美しい物をたくさん見る人生にしたいです。