夏こそサウナ

お客様の体は夏も冷えています。

ご来店時の検温も意外と低い。

「汗かいてもベタベタして終わり。

良い汗をかけていない」

と感じている方も多いです。

夏のサウナ、全身から滝汗を流すと気分爽快ですよ!


アーユルヴェーダでは、全身隙間なく薬草オイルを塗布した後、発汗させ代謝させます。

この工程がとても大切なのです。


足先まで温まって気持ちが良いな、体内がちゃんと巡っている感じ、大量の汗が出てすっきりした、という体感以上に期待したいのが「代謝」

だから夏でも仕上げはサウナです。

サロンでは仰向けに寝たまま「フジカ・スマーティ」というドーム型の遠赤外線サウナをかぶり、発汗していただきます。お顔は出たままなので空調を涼しく感じ、辛くありません。


夏のサウナは、心と体がシャキッとして、疲労回復が早まる気がします。

ついダラダラしている、活動的になれない、いつも疲れていて起きるのが辛い方

アーユルヴェーダを体験してみせんか?ご来店心よりお待ちしています!