変化が見える

秋の花「ケイトウ」大きくて丸くて可愛い。

お客様から、脳ミソみたい(笑)と。

施術後のお客様は、とても穏やかで優しい表情になります。良いお顔をされています。


この頃は、変化の大きなお客様が続いていて、私が驚くようなこともありました。

片足だけ浮腫んでいた方は、施術後に左右差がなくなりました。

顔がパンパンだった方は、別人のようなシュっとしたフェイスラインに。

声が小さかった方は、大きな声でご自身のことをたくさん話して下さり。

痛いところが全くないの、なんでなの?とか、軽い来た時と全然違うの!!とか。


アーユルヴェーダの施術は、薬草オイルを丁寧に塗布し、サウナで発汗し代謝を促します。

身体の隅々まで巡らせ、停滞していたものを動かし、老廃物を流し、滋養を送ります。


ただそれだけ。

手術や化学薬品を使わずに、こんな変化が見られることが嬉しくて、アーユルヴェーダってやっぱりスゴイと、施術の度に感動を受け取り、施術で皆様にお返ししています。


明日は敬老の日。いつまでも元気に動ける体の為に、シニアの方にもアーユルヴェーダが広がればいいな~と思っています。