コンパニオンプランツ

フレッシュな香り「バジル」全身が目覚めるような、クセのある刺激です。

バジルと言えば「トマト」との相性が最高です。赤と緑の色合いも鮮やかで、モッツァレラチーズと合わせたピザ・マルゲリータが有名です。


このバジルとトマトの組み合わせ、味や見た目の相性が良いだけではありません。

栽培する時に一緒に育てると、病気に強くなり、虫も近寄りにくく、元気に育つのです。


このような植物の相棒同士を「コンパニオンプランツ」共栄作物と言います。トマトはニラとの混植もおすすめです。


畑でマリーゴールドの花をよく見かけるのは、たくさんの植物とコンパニオンプランツなので、メリットが多いからです。


農薬が減らせるし美味しくいただけるので、苗を植える時は相性の良い植物も一緒に育ててみましょう。