ココナッツの季節

南国のビーチにヤシの木が似合います。

私が滞在したケララ州でも多く見かけました。

アーユルヴェーダはセサミオイルのイメージが強いですが、ココナッツベースの薬草オイルもあるんですよ。

セサミオイルは温性、ココナッツオイルは冷性と考え、熱を持つお客様に使用します。


日本では常温で白く凝固しますが、夏に溶け出し「そろそろココナッツオイルの出番ですよ~私を使って!」と知らせてくれます。旬の食べ物と同じですね。

自然が出すサインは見逃せません。

最近では生のココナッツが売っていたり、外国産の菓子類も手軽に買えます。

季節に合う性質を、考えて選ぶことが養生となります。