top of page

ガザの美容室

5月11日国連総会でパレスチナの国連加盟を支持する決議案が採択されました。

賛成143 反対9 棄権25

皆さんのご意見はYesですかNoですか?棄権しますか?

【ガザの美容室】公式ページから画像転用

UPLINK吉祥寺で「ガザの美容室」2015年パレスチナの映画を見ました。ガザ市民の声を知る機会を多くの方へと¥100で不定期上映されています。この心意気を推したい。


美容室で順番を待つ客とスタッフの数時間を描く物語。女性達のヒステリックな声と爆撃で絶えず騒々しい。泣くような戦争映画ではありません。

見ているだけでストレスが高まります。


最初は女性達の無神経な言動が不快でしたが、こんな日常が終わりなく続くのだから、理性や心が壊れるのも当然だと思えてきました。戦禍を生き延びても人生の良い時は過ぎ、鏡に映る自分は老け、失われた時間を取り戻すことはできません。


当たり前のことですが、パレスチナ人全てが同じ政党を支持する訳ではなく「生活がましだっただけで、どちらもクソ」と普通の発言が聞かれます。


ICC(国際刑事裁判所)は国際法と武力紛争法に因り、イスラエルの首相とハマスの指導者らに逮捕状を請求しました。

国連も国際法も守れない基本的人権。平和を貴重に愛おしく思います。戦後79年の日本から1日も早い平穏な暮らしを祈ります。

Comments


bottom of page