カブトムシ

仰向で手足をジタバタさせているカブトムシのメスが、マンションの廊下にいたので、ひっくり返してみました。翌日いなくなったのに数日後、なんとTRIAのドア前で、またひっくり返っていました。


可愛い。ベルベットみたいな肌触り。

砂糖水をあげて、カシの木に逃がしました。

生き延びることは難しいかな。体力が消耗しています。


主人いわく

「アリにたかられて食べられちゃうかもね」

「ひと思いに殺してあげるか」

「死ぬまで飼うか」


地球に生きる人間以外の生物は、ゴミを出さず、環境も破壊せず、自然の一部として生きています。

懸命に生きる命respectです!!