お伝えします

施術後、お客様に体の声をお伝えします。

「今日は、いつもより肩のこりが強かったです」

「あっ!スマホのケースを新しくしたら、変な力が入っちゃうんです」


おっ!原因まで察していらっしゃる!


セラピストが気づくなら、既に身体に影響が出ています。

悪化する前に、早く改善するだけです。


誰かに見てもらったり、話したりすると、早期発見、不調の芽を摘むことができますよ。

アーユルヴェーダでは病気に至るまで、6つの段階があると考えます。

①蓄積→②悪化→③拡散→④局所化→⑤発症→⑥慢性化

病名がつく前に対処できれば、早く元の生活に戻れますよ。